TOP

スマッシュTV(ウィリアムズ・エレクトロニクス 1990年)|アーケードゲーム|【レトロゲームラボ】

レトロゲームラボ
お問合せ
クリアスペース

スマッシュ.T.V.

スマッシュ.T.V.
レトロゲームラボ > アーケードゲーム > スマッシュ.T.V.

ゲーム情報

アンカーポイント
  • メーカー名
  • ウィリアムズ・エレクトロニクス
クリアスペース
  • ジャンル
  • アクション
クリアスペース
  • プレイ人数
  • 1〜2人
クリアスペース
  • リリース日
  • 1990年
クリアスペース
  • おすすめ度
  • ☆☆☆☆☆☆☆★★★
クリアスペース
クリアスペース
私にとって「smash.T.V.」はとても思い出深い作品のひとつです。
というのも、日本ででまわってないアーケード版のテストプレーをしたからなんです。

狭い地下室の部屋に、真新しい筐体がポツンと置いてあり、コンパネにはクレイジークライマーのようにレバーが4本(各プレイヤー2本づつ使用します。)とボタンが2つありました。

どんなゲームかは知らされてなかったので、わくわくしながらレバーを握りました。

そして、いざプレイ!
次から次へと出てくる敵キャラを固定された1画面内を逃げ回りながら倒していきました。当時、プレイヤーや敵が倒れた場合、爆発や点滅で消えていく演出が主流であったのに対し、このゲーム!なんと肉片が飛び散るんです!
いやぁー初回プレイで演出に圧倒されながら、どんどん引き込まれていきました。

なんとか1ステージのボスの部屋へ辿り着くと、中から出てきたのは……
「ぬぁんだ、コリャ★×■」
上半身がムキムキマッチョのスキンヘッドのオヤジ、下半身は戦車という有得ない組み合わせのボス!
将にカルチャーショックです!!!
しかも、「おぃおぃ、ホントに効いてんの????」ってくらい、何発当てても死なない「硬い君」なのです。

でもでも、このセンスが私は好きです。大好きです!あぁ誰がなんと言おうとも、好きなものは好きじゃァァァァ〜!!

もともと「ガントレット」が好きなのと、いくらやられてもコンテニューし放題だったので、あっという間に1時間ぶっ続けでプレイした記憶があります。

それと、シュワちゃん映画「バトルランナー」の世界観をモチーフにしている所も好感を持つ要因のひとつでした。

そんなこんなでプレイ後のアンケートには、「日本で受け入れられるかは難しいかもしれませんが、個人的にはとても気に入りました。」…と高評価を書いたような気がします。

残念ながらその後、ゲームセンターで見つけることができず、面白かったという印象だけが強く残され状態で、2〜3年経ってから、スーパーファミコンに移植(販売元アスキー)されたことを知り、中古で購入しました。

移植度も良く、アーケード版と変わらない迫力ですが、いかんせん無限コンティニューではないのが辛いかも!
ただし、裏技でステージセレクトやクレジット&ライフの増量が可能ですので、楽しめると思います。

ちなみに、ルールは簡単、敵を倒すのみ!ですので、カセットのみ購入して大丈夫ですよ。

※プレイ中、演出などで司会者が騒ぎまくるのですが、一度でいいから日本語吹き替えバージョンでプレイしてみたいです!!!すごく盛り上がると思います。

ゲーム概要&ストーリー

アンカーポイント
Outline & Dtory

【ストーリー】

1999年・・・・・・
視聴者のバイオレンスへの欲求はとどまることなく、テレビ局もそれに応えるように、血を売り物にするようになっていった。
とてつもない賞品や参加者の命を提供するゲーム番組が、常に視聴率のトップを占め、ゲームの勝ち負けはそのまま生死を意味していた。
中でも「SMASH T.V.」は難易度、危険度、数多い見せ場、そして賞金、賞品の多さで他を圧倒していた。

強力な武器を身に付けた参加者はひとりで、あるいはふたりでアリーナ(闘技場)に送り出される。
熱狂した観衆と地球上のあらゆる場所でテレビを見つめる視聴者の目の前で参加者とロボット、ヒューマノイド、モンスターとの闘いが始まる。闘いに勝ち残り賞金、賞品を集め「SMASH T.V.」のグランドチャンピオンになるのだ。

もうすぐゴールデンタイムになる。
次の幸運な参加者は君だ!

輝かしい未来が今きたのだ・・・・・・・

操作説明

アンカーポイント
Operation
左十字レバー 8方向に移動
左十字レバー 8方向にショット

キャラクター

アンカーポイント
Character
  • プレイヤー
クリアスペース
  • ザコ敵1
  • ザコ敵2
  • ザコ敵3
  • ザコ敵4
  • ザコ敵5
  • ザコ敵6
  • ザコ敵7
  • ザコ敵8
  • ザコ敵9
クリアスペース
  • ステージ1ボス
  • ステージ2ボス1
  • ステージ3ボス
  • 最終ボス
クリアスペース

移植ゲーム

アンカーポイント
Transplant Work
移植作品紹介
ゲーム名 メーカー プラットホーム 発売日 価格
スマッシュT.V. アスキー スーパーファミコン 1992.03.27 8,190円
スマッシュT.V. アクイレムジャパン ゲームギア 1994.07.24 4,725円
スマッシュT.V. ミッドウェイゲームズ XBOX360 2005.12.10 400ポイント
空スペース 空スペース 空スペース 空スペース
スマッシュTV
(SFC)
空スペース スペースインベーダー
(SFC)
空スペース ギャラクシーウォーズ
(SFC)
空スペース 空スペース
空スペース 空スペース 空スペース 空スペース
クリアスペース
HOMEARCADENEOGEOPanasonic 3DOSEGA SATURNDreamcastREPORT
Copyright(c) 2010 RETRO GAME LABO All Rights Reserved.